春のお便り

 12 Jan 2020 09:00:00 pm

残念ながら今日も穏やかな天気です。
ネイチャーセンターの方にスノーシューに行った方の情報では、森の中も雪が少なく、本来雪で埋まっているはずの川が空いていたり、沼もまだ空いている状態だそうです。
いつまでこんな状態が続くのでしょうね。

そんな中とても嬉しい宅急便が届きました。
静岡のお客様から庭先で咲いていたという、梅の花と水仙。
昨年の秋の出羽三山のツアーに参加して頂いたお客様からの贈り物に涙が出るほどでした。
夜にお礼のお電話をしたところ、ちょうど鉄道の旅番組で、志津温泉の雪旅籠の灯りの映像を見たから、花を送って上げよう!と思って下さったとのこと。
なんとありがたい。
水仙は匂い水仙でカウンターに春の香りが漂ってます。
キレイなレモンも5個入っていて、これも庭で取れたそう。
花を見るたびに嬉しくてにやけてます。
幸せだなぁ。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  ぶな林の夕景

 11 Jan 2020 10:10:00 pm

相変わらずの小雪が続いてます。
日本一雪国宣言も空しく、辛うじて志津周辺は雪はありますが、天気予報で雪!と出ていても、晴れて暖かくなったり、結構な強い雨降りになったりで、なかなか積雪量が増えてません。
車の運転や屋根の雪下ろしを考えると、なんと楽なこと。
しかし今後の事を考えると危機感しかありません。
昨日は山形市で初市が開かれましたが、毎年初市は天気が荒れると言われていましたが、昨日は穏やかで沢山の方が縁起物を買い求める様子がテレビのニュースに出てました。
夜は2000発の花火も打ち上げられてました。
今日もちょっとだけ白くなった朝でしたが、日中は買い物に山形市まで出掛けましたが、日差しの眩しいこと・・まるで春の気配でした。
帰りは途中から大粒の雨降りで、志津周辺だけ雪が10センチほど降ったのが積もっていました。
そのときの一枚の写真です。
水墨画のようでとても雰囲気が良かったんです。
13日から台湾からのお客様がやって来ます。
吹雪も体験して欲しいのに、今年は無理かなぁ。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  初詣

 01 Jan 2020 11:00:00 pm

新年明けましておめでとうございます

猛吹雪の予報は見事に外れて、朝から青空が覗く空模様となり、初詣に出掛けるときにはキレイな青空になりました
新年の幕開けは上出来で、見通し明るい年になるのかも
期待してます
午後からは雪降りとなり、道路の除雪車も出動するほどになりましたが、今年は雪が降ってホッとしてるところもあります
無事に初詣で祈願もしてもらい、皆様のご健康とご健勝をお願いしてまいりました。
夜には志津の祭事の師走7日の行事が当番のえびすやさんで行われ、志津の住民が集まり三山祝詞を唱えてきました
たまたま旧暦の行事が元旦に当たったのですが、普段は志津から離れている近所の子供たちも全員集合できて良かったです。
みんな大きくなっていてビックリ。
それでもパパ、ママによく似ていてまたかわいいこと。
一年に一回の行事ですが、地区にとっては大事な行事です。
こういうことはこれからも継続していきたいものです。
元旦に当たるのも悪くないかも。
明日の朝は雪はきに頑張ります。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  今年もありがとうございました

 31 Dec 2019 05:30:00 pm

今年も一年間ありがとうございました。

令和最後の日は予報通りに吹雪になってます。
それでも朝は暖かく雨降りでしたので、スキー場は雪でホッとしているでしょうね。
我が家の外観も雪で凍えています(笑)。

今年は災害の多い年でしたね。
大雨、地震、台風、さらに大雨と続いたので、私たちの所では直接の被害が無くて良かったと言われるでしょうが、災害があるとお客様に来て頂けないので、私たちにとっても死活問題です。
特に秋の季節の良いときの台風には本当にまいりました。
穏やかに生活出来てこそ、観光とかに出掛けようという気持ちになるので、来年こそは災害が無いことを願うばかりです。

皆様にとりまして新しい年が幸せと思えることがありますように毎年恒例の西川町の口の宮湯殿山神社への初詣は明日のお天気次第猛吹雪のときは諦めることも大事果たして無事に明日初詣で祈願出来るか?
新年もどうぞよろしくお願い致します。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  スノーシューオープニング

 14 Dec 2019 10:00:00 pm

 今朝玄関を開けたら、なんとキレイなお月様。
一昨日が満月だったのですが、その時は雪でしたので、残念ながらお月様には会えなかったのですが、思いがけず今朝のお月様。
月山も青白く浮かび上がっていましたし、時間が経つに連れて反対側の朝日連邦は朝日に照らされて、ピンク色でした。
スノーシューのオープニングの時も、日射しが眩しくて、くす玉を割ってお祝いした時には逆光で来賓の方の顔が見えなかった。
その代わり参加者のみなさまには光が当たって暖かい式典となりました。
普段は寒くて、いっぱい着込んで参加してましたが、今日は快適でした(笑)
式典の後で参加者の皆さんで日本一の雪国宣言の紙を持って写真撮影もしました。
今朝の山形新聞に、今日の式典の事が掲載された事と、お天気が良かったこともあり、例年よりも参加者の方が多くて地元の私たちも嬉しく思いました。
参加者の皆さんは式典の後、ガイドと共に 今年初のスノーシュートレッキングに出掛けていました。
予報通り、午後からは雨となってしまいましたが最高のオープニングとなりました。
雪国宣言したのですから、今季は他の豪雪地に負けられないな。



カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: 1 2 3 ...104 105 106 Next
Dec 2019 1月 2020 Feb 2020
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索