深まり行く秋

 04 Nov 2019 09:30:00 pm

ブナの葉っぱは茶色になり、強風に飛ばされてしまい、白いブナの木が目立つようになりました。
それでも紅葉の赤い葉っぱがイキイキと存在感を増してます。
一昨日の朝に月山が見えたときには、白くなっていることにビックリ!。
そんなに寒さを感じなかったのに初冠雪?と思ったら、霧氷だったようです。
当日山に登ってきたお客様がおりまして様子をお伺いしましたら、早めに登山に出掛けたお客様は強風で帰ってきていたけれども、自分たちが山に登った時には収まっていて、とても良かったと喜んでおりました。
もうリフトも撤収されているのに、山が好きな方がいるんですね。
今日の午前中までは暖かい感じでしたが、お昼過ぎた頃から急に寒くなってきたなぁと思っていたところ、清水屋さんからラインがきて、姥沢辺りは雪だよ!と。
月山に三回雪が降ると志津にも雪が降る!と言われてるので、今週は冷え込みが強まるようなので、そろそろでしょうね。
地蔵沼はブナの紅葉が終わった裏に、唐松の黄色が輝くようになってます。
写真撮影のお客様にはこれからが晩秋の良いときです。
霜も待ってる人がいるんです。
私たちには暖かいほうが嬉しいんですけどね(笑)。



カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: 1
Oct 2019 11月 2019 Dec 2019
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索