去年の今日は

 04 Dec 2020 10:20:00 pm

 今日も雪はちらつくものの、道路が白くなるくらいで、除雪車はまだ今季一度しか出動してません。
山形県内でもスキー場開きが行われた所がありますが、まだ積雪がなく、寒波の到来が待たれるところでしょうね。
そんな状況ですが、去年の今日は雪がありましたね。
気温が高めだったようで、道路脇の木々に雪の花を咲かせたようにくっついてます。
気温が低いと、雪もサラサラしていて木々にも付かないのです。

数日前には夕日にピンクに染まった月山がとてもキレイでした。
光り輝き、神々しいまさに神の山という感じでした。
世の中はコロナ感染で大変ですし、山形県でも増加のニュースばかりです。
それでもここに暮らしていますと、まだ安心感があり、勝手に月山の神様に守られているような気持ちになります。
ただ人の往き来が無くなってくる季節になってるだけなんですけど。
今はお客様に来て欲しいけれど、受け入れていて大丈夫なのか?
悩ましいところです。
大阪に住んでいる私の従兄弟もコロナに感染したと聞きました。
病気を持っていて、熱もあるようですが、それでも入院出来ないとの事。
重症化しないことを願うばかりですが、医療関係者の皆様のご苦労を思うと、頭が下がります。
早くコロナのことから解放されることを切に望みます。
そのためには自分が患者にならないように、皆様気をつけてお過ごしくださいませ。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: 1
Nov 2020 12月 2020 Jan 2021
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索