月山とブナの芽吹き

 08 May 2020 09:30:00 pm

 昨日の夜は満月が見事でした。
5月の満月はフラワームーンと呼ばれるそうです。
花の咲く季節の満月だからなんでしょうね。
夜は月山が白く神々しく月明かりに照らされてました。
そのまま朝から青空でしたが、放射冷却でキリッと冷え込み、氷点下まで下がったようです。
1日中青空が続いて、それだけで幸せに感じる季節です。
この青空だとどうしても布団干しをしたくなるのは、実家の母譲り?
しっかり布団干しをしましたよ。
ただお客様の布団はほとんど羊毛になったので、干さなければならないのは少ないのですが、あのふっくらは綿ならではの良さですね。
午後からはやっぱりはけご一つ腰にぶら下げてお出かけ(笑)
木の芽摘み。
志津周辺を散策して、帰りに清水やさんに立ち寄ったら、タラノメとどほいな、あいこをもらったので、お返しに収穫してきた木の芽を置いてきました。
山菜の物々交換です。
夕食に大好きなあいこをお浸しにしてご馳走になりました。
夕方のニュースで山形県の緊急事態宣言の解除についての会見が行われました。
私たちのような宿泊関係も解除になりましたが、県をまたいでの移動は自粛して欲しいということだったようです。
ただ私たちの所に来るお客様は首都圏。
どうすればいいのか?
スキー場も営業を再開するのか?
まだ決まっていないようです。
スキーヤーの方からも問い合わせを頂いておりますが、もう少しお待ち下さいませ。
月山の雪があるうちに、ブナの芽吹きのキレイなうちに、いい報告が出来ればと願っております。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: 1
Apr 2020 5月 2020 Jun 2020
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索