ようやく青空

 27 Aug 2017 05:40:00 pm

ブログも久しぶりですが、この青空も久しぶり。
雨は降らなくても、何となくどんよりした曇り空だったりで、スッキリとしたお天気にはならずに、気持ちも晴れ晴れとは程遠い感じでした。
それがようやく青空になり、ワクワクです。
心配していた秋田の大曲の花火大会も無事に開催されて、まずは良かったー。
月山登山に来ていたお客様も一旦自宅に帰って、翌日には大曲に出掛けるのよ。と嬉しそうに話をしていたので、雄物川の氾濫の映像を見たときには、先月の雨での被害もあったので、またか!と、とても心配しました。
花火は雨などで中止になると、一個ずつばらして処理をすることになるらしく、手間と費用が掛かると言ってましたし、観光地としても大イベントですから、死活問題ですよね。
お天気には振り回されっぱなしの夏でした。
我が家自体も息子が突然顔半分が動かなくなり、病院に行ったら、帯状疱疹のウイルスが悪さをしている!6日間点滴を24時間しなければならないと即入院したり、お祖母さんが脱水症状でお盆に入院し、戻ってきた翌日には意識不明の状態になり、救急車にお世話になったり、なんとも慌ただしい毎日でした。
お祖母さんは一時は脳梗塞か!と心配しましたが、低血糖だったようで、病院ではニコニコと先生とお話ししてことに逆に家族はビックリするという、狐に化かされた感じでした。
そんなこんなであっという間に夏が過ぎてしまった感じです。
夏の暑さが懐かしい(笑)

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |