東京イベントそして雪

 16 Nov 2017 08:30:00 pm

昨日の早朝に志津を出発して東京に行って来ました。
西川町の女将会のイベントで浅草のまるごとにっぽんへ。
東京はお天気も良くて、初めての浅草は下町の雰囲気が漂っていて、ゆっくり歩きたい感じでした。
時間がないので、会場に入ってすぐ準備。
こちらから事前に送った荷物の確認をして、すぐ手分けしてお客様に山菜料理を提供出来るように、米をといだり、竹の子を焼いたり、どの鍋をどの料理に使うか、どの器が合うか?
初めての会場なので、戸惑いながらの支度でした。
続々とお客様がお越しになり、ドキドキしながらスタートです。
お料理を前にして、長い挨拶は野暮ですもの、山葡萄のジュースで乾杯です。
春の山菜と秋のきのこ、山菜蕎麦や舞茸ご飯。
お客様にとっては初めての山菜ばかり!という方も。
月山の竹の子は山菜のなかでも西川町の代表格で、欠かせないですよね。
立派なのを用意してました。
お客様からの反応も良くて嬉しいですね。
お帰りの時にアンケートを書いて頂きましたが、西川町を知っている、またはお越しになったことのある方はほとんど居ませんでした。
当たり前ですよね。
私たちの活動でちょっと興味を持って頂ければ幸いです。
お客様がお帰りになってから、みんなで後片付け。
ようやくまるごとにっぽんの建物の店舗を見て回り、ちょっとお買い物。
お昼ご飯と夕御飯を合わせての食事をとり、一路上野駅まで。
自宅にもどったのは11時過ぎでしたが、心配していた雪もなく、ほっとしました。
一転朝起きたら外は雪国。
一面雪となっていました。
昨日がこんな天気でなくてほんとに良かった。
一日中なんとなく雪が降っています。
寒さも今までと違って底冷えしてます。
今週の日曜日は凄い寒波が来るとの予報ですが、どんなのが来るのか?
まだ冬将軍は来なくていいのにな。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |