たこ焼きパーティ

 27 Jan 2018 09:30:00 pm

相変わらず雪は降り続いています。
台湾からの学生さんたちは、昨日が西川町での最後の夜。
夜ご飯の時にたこ焼をみんなで焼いてもらいました。
娘が最初に手本を見せたのですが、うまく油が回らなかったのか、火加減が弱かったのか?あまり上手くいかずに焦ったら、隣のたこ焼き器で学生さんが上手にくるくると。
とても美味しそうに焼き上がりました。
2回目からはどちらもキレイに、熱々ふわふわ。
アレンジでとろけるチーズを入れたものも美味しく出来て満足しました。
みんなは楽しんでくれたのかな⁉

今日は吹雪の中帰って行きました。
西川町で蕎麦打ちを体験、町民交流会をして、蔵王に向かったことでしょう。
明日は蔵王でスキー三昧。
私が蔵王で最後にスキーをしてから30年?
雪は遊ぶものでなく、戦うものだ❗
学生さんたちが帰ってから、部屋が暖かいうちに掃除をして、午後から雪かきをしましたが、終わったときには暗くなってしまいました。
下界は青空だよ。と言われても、ここは吹雪の1日。
雪は片付けても片付けても、空から補充されます。
財布も使っても使っても、お金が補充されれば嬉しいのにな。
志津の道路の脇の雪の壁もこの一週間で見上げるくらいに高くなりました。
後ろに見えていた仙台やさんも見えなくなるほどです。
この先どこまで高くなるのか?
今年の冬は恐ろしや。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |