歓迎会とお別れ

 18 Jan 2020 09:00:00 pm

昨日は台湾の皆様との歓迎会が料亭玉貴さんで行われました。
いつもは主人が参加するのですが、今年は私が参加してきました。
いつもは帰りの時間に合わせて、タイヤショベルで除雪して待ってるくらいなのですが、道路に雪が無いので、着物を着てみました。
家では化粧っ気も無く、髪もボサボサでエプロン姿しか見せてなかったので、私だってわかるかな?(笑)。

参加者は台湾と西川町の関係者で90人超え!交流が始まってから今年でちょうど10年目の節目の年ということもあり、先生がこれまでの交流を一冊の本にしたので、町長へトロフィーと共に贈呈されたり、功労者のNPO法人ランドナビにしかわの近松さんご夫妻にも感謝が伝えられたり、これまでよりもより親密な歓迎会となりました。
山形舞子さんの踊りも披露され、華やかさ満点。
そのあとに希望者は舞子さんと記念撮影だったのですが、一通り終わった頃に玉貴のおかみさんからお誘いを受けて、私も一緒に撮影してきました。
学生さんとも一緒にもう1枚撮ってもらいました。
いつもとはまるで別人のような私の着物姿にとても喜んでもらいました。
馬子にも衣装とはまさにこの事ですね。
サプライズ成功といったところでしょうか。
5泊もあっという間で、今日蔵王に移動です。
玄関前で記念撮影をしましたが、お母さんはセンターにと言われて前におりますが、いつものエプロン姿と長靴、昨日の姿は夢幻だったのかしら?と思われているのでは(笑)
また来年!とお別れしました。
なんだか静かになった我が家が寂しく感じます。
謝謝台湾。



カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |