夏の花

 26 Jul 2020 10:15:00 pm

 7月のオリンピックの為の連休も終わりました。
コロナの影響で、東京からのお客様のキャンセルが入ったりしましたし、今までと同じようにお客様の人数も取れないので、何となく隙間がある感じのお客様の入り具合です。
それでも23日はお天気に恵まれたので、月山は激混み。
駐車場に入れなかった車が路上駐車をしたこともあり、役場の観光課総出で交通整理に当たって下さいました。
翌日は雨になりましたので、お客様もぼちぼち。
最終日の今日は思ったよりも穏やかな天気となり、山はガスがかかったり、雨もパラっとあったようですが、たまにガスがさーっと引いてくれたりしたので、登山の方も花と景色を満喫出来たようでした。
7月初めに登山に来られたお客様が雪があって大変だったので、今日リベンジ登山をされたので、何とかお天気になれば!と願っていたので、ちょっとホッとしました。
各地まだまだ大雨の注意報がでてますので、気を付けないといけないですね。

夏の暑さもムシムシと湿気の多い感じになってますが、我が家の玄関のジャスミンは白い花を咲かせ、爽やかな香りを振り撒いていますし、3年目になりますハイビスカスも昨日から大きな花が2つ咲きました。
去年は秋の終わりごろに家の中に入れてから花が咲いたのですが、今年は順調に夏の盛りに咲きました。
隣の植木鉢にもハイビスカスの蕾が4つほどあったのですが、よくみたら蕾の横に穴が開いている!
虫の仕業ですが、近くに見当たりません。
そのまま居なくなってくれればいいのですが、また明日チェックしなくては。
それでなくとも、植木鉢の下に土があるのを不思議に思っていたら、だんご虫が植木鉢の中に家を作っていたり、バラの植木鉢にはアリの巣があったりと、今までにないことばかり。
虫も軒下の雨を避けられるところに。
生活拠点をおいてるのでしょうか。
暑くなるのは大変ですが、そろそろ梅雨明けして欲しいですね。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |