夏の花

 04 Aug 2020 10:05:00 pm

夏の花
 ようやく梅雨明けしました。
今日も朝から暑くなりました。
これが本来の夏!と思いつつもやっぱり暑くて、掃除をするにも汗だくです。
先日の大雨の影響で、志津地区の川の水の取り入れ口に当たる、県立自然博物園の川が大きな石等が流れてきており、川の流れが変わってしまったので、各宿から人が出て作業となりました。
チェーンブロック等の道具を使って、石をどけたりと、我が家では息子が出て作業をしてきました。
幸いな事に宿の方には大雨の被害はありませんでしたが、川は大荒れだった爪痕があちこちに残っています。
最上川の氾濫の後片付けに追われている方たちもいらっしゃいます。
何ともない普通の生活を送ることが大変な世の中です。

この暑さに誘われて、夏の花も咲いてきました。
3年物のハイビスカスは今年は調子よく、しかも大輪の花が咲きます。
ですが、ナメクジなのでしょうか?咲く前の蕾の先っちょがまた食べられてました。
今年は虫の発生も例年とは違ってます。
朝顔はちっともツルが伸びてこなくて、このまま終わってしまうのかしら?と心配しておりましたが、一本ツルが出ていたので、棒を差してあげたところ、わかるんですね。
ちゃんと巻き付いていました。
そしてよく見ると蕾もありました。
背丈が10センチくらいしかないのに、よく蕾を付けたこと!
誉めてあげました(笑)
早く咲かないと、夏が終わると気がついたのかも知れません。
明日の朝が楽しみです。
結果報告を待ってて下さいね。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |