紅葉見頃に

 07 Oct 2020 11:00:00 pm

月山が真っ赤に染まってます。
ずいぶん寒くなりましたので、紅葉もどんどん進んだようです。
今年は夏の暑さから、一気に寒くなりましたので、季節の移り変わりの速さに戸惑っています。
今日から2泊で出羽三山ツアーのお客様です。
今年は6月から5回開催予定でしたが、コロナの影響で開催出来ずにおりましたので、ようやく一回開催となりました。
お天気にも恵まれて、西川町内の神社をバスで巡った後に、弓張平から六十里越街道を皆様歩いて来られました。
明日はリフトでちょっと山に登り、紅葉を楽しみながら月山に参拝をし、湯殿山神社などを回ります。
いつもはご夫婦で参加の方が多いのですが、今回はご夫婦は米沢からの一組だけ
後は女性の方が8割。
皆様元気で、お話を楽しんでいましたよ。
少数の男性の方は女性のパワーを苦笑いしてましたが、女性が元気なのは明るくなって良いことだなと羨ましそうに言ってましたよ。
昨日宿泊した測量の仕事の方からは、お土産!と。持ってきてくれたのは天然舞茸
西川町で測量をしていて見つけたそうです
今日のお客様にお吸い物としてお出ししました。
雨が降って寒くなったので、キノコも出てきたようですが、新聞やテレビでは連日熊の目撃情報や被害にあった方もいるようですし、キノコを採ってきてくださるかたも、藪の中から熊に威嚇のうなり声が聞こえたとも言ってましたから、ちょっと森の中に出かけるのも考え物。
なんとなく気が引けてます。
採りに行かなくても手に入るのはいいのですが、見つけた時の喜びもそれは嬉しい事だし、どっちがいいのでしょう。
狩猟する清水やさんのご主人は、歌を歌いながら山に行ってるそうです。
私が山菜採りに行って歌ってるのは、浪花節だよ人生はです(笑)
熊も恐れて逃げてくれるといいなぁ。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |