お雛様飾り付け

 28 Feb 2021 10:15:00 pm

 昨日の夜の天気そのままに、今日は朝から雲一つない青空。
山スキーを楽しむお客様の車が早朝からドンドン来てましたね。
スノーシュートレッキングに行ったエコプロのガイドさんいわく、湯殿山は宴会だったと。
年に何回かそういう賑やかな日があります。
私たちの商売に繋がれば嬉しいのですがね。
なかなかそう都合よくはならないですけど。

天気がいいのに気を良くして、お雛様の飾り付けをしました。
客室に飾るので、お客様が居るからと言い訳して出すのを止めていた年もあったのですが、3月はお風呂の工事をすることもあり、お客様も居ないので出さない理由が無かった。

ただ、主人は当てにできないし、力のある息子は出掛けてしまったから、重たい雛壇も一人で奮闘して出しました。
子供たちが保育園で作った思い出のお雛様も並んでます。

うちにはもう一つお雛様があります。
95歳になるおばあちゃんのお雛様で、京都で生まれたときに買ってもらったものなので、御殿作りのお雛様なので、組み立てるのが一苦労。
紙の部分は破けていたり、取り扱い注意の代物ですが、出せるうちは出して上げたいと思ってます。
本来は5月のこどもの日に出すべき息子の兜も横に並べて見ました。
飾り付けてから、息子に写真を送ったら、あの兜は何?
俺見たことない!
5月って飾るタイミングが無いんだけど、見たことないと言われるとは思わなかった。
息子にしたら30年で初めて存在を知った兜でした。
健やかに育って良かった(笑)

明日から3月です。
5月の辰野先生を招いての撮影会の電話での申込日です。
コロナのこともあり、電話が来るのか不安です。
去年は中止にしましたので、今年こそ開催したいです。
コロナ収まってくれ❗

/


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |