春の訪れ

 22 Mar 2021 09:00:00 pm

 週末の土曜日は青空。
朝から山スキーを楽しむ車がどんどん来ました。
それとスノーモービルを楽しむグループの人たちも!
40人ほど居たようでした。
スノーモービルも制限があり、どこでも走行していいわけではありません。
ちゃんと山のルールに則って行動しているようです。
我が家にではありませんが、このくらいのお客様の宿泊があれば活気が出ていいなぁと思っていましたが、コロナの事もあり、大半は日帰りだったようでした。
どちらのお客様もただ山を楽しんだだけで、志津の活性化にはならないのは残念です。
天気も良く暖かいので、私も土曜日と日曜日と夕方ちょっと散歩に出掛けてみました。
五色沼の雪も解けてきて、水面が見えてきてました。
森の中の木はまだまだ冬の感じでしたが、宿り木のたくさん付いているブナの木がありました。
ブナの木にしたら、栄養を取られて迷惑だろうなぁと眺めてきました。
最近は、毎日暖かいのが当たり前だったので、今日は雪が飛んできて寒いです。
明日の朝までは雪が降りやすそうですが、今年はもう白くなることは無さそうな感じです。

首都圏で出ていた緊急事態宣言が解除されて、私たちもお客様に来ていただけるようになったと喜ぶ前に、宮城県で爆発的にコロナ感染者が増加し、それに伴い山形県もこれまでに無い感染者となってます。
今までは増えても2人、3人だったのが、一気に20人超、昨日は31人!
山形市のキャバクラとプロバスケットチーム等でドンと増えたようです。
先日までは誰も感染者が居ないと安心していたのが、あっという間に全国ニュースになるくらいになる増加するって怖いですね。
いよいよ月山の始動の時にこんな爆弾があるとは!
まずは感染しないように気を付けます。
)

/
)
/
)
/

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |