セッコクの花

 24 Mar 2018 07:00:00 pm

今日は朝から日射しもあり、春らしい気温となりました。
天気がいいと、働くスイッチが入り、倉庫の片付けをしました。
冬の間外に置いておくと雪かきの邪魔になるようなものとか、すべて倉庫や家の中に避難させておいたので、物がいっぱいでした。
週間天気予報を見ても、気温も高いし、雪もドカンと降るなんてなさそうなので、物干しやビールの箱とかを外に出しました。
一冬冬眠していた亀も息子が洗ってキレイにしてあげてました。
元気に動き回っていたので、今年も無事に冬を越したようです。
10年ほど小さいうちから飼っているのですが、なつきもしないし、なんで飼っているのか(笑)と思うのですが、分からないと思っていても、横を通るときとか、何してるの?とか声を掛けたりしてます(笑)

今日は旧暦の2月8日で病送りの日
病気にならないように、紙に病送りと書き、家族の名前や屋号を書いて、棒に5円玉と紙を付けたものを志津地区の入り口の川に流すのですが、川が開いてないので、雪の上に捨ててきます。
朝にはとろろを食べて、玄関にもとろろを置いて、病がとろろで滑って家の中に入らないようにする風習があります。
ロビーの花もシクラメンやクリスマスローズなど華やかです。
そのなかで、セッコクも満開となりました。
昨年根っ子が密集していたので、植え替えてあげようと思っていたのですが、あまりの密集に断念して捨てて置いたのが、負けずに咲いてます。
花の執念でしょうか?
今年こそは植え替えます。
花粉は大変ですが、やっぱり春はいいですね。!

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  春の雨

 05 Mar 2018 10:30:00 pm

今年の雪旅籠も昨日で終了しました。
1週目は寒さが厳しかったので、雪旅籠もキリッとそそりたつ感じでとても良かったのですが、今週は金曜日は風が強くて夕方からは吹雪となり、来てくださったお客様も大変でしたが、土曜日は暖かくなり、またたくさんのお客様が雪旅籠を見にきて下さいました。
うれしい暖かさから、日曜日には暑いほどになってしまい、雪旅籠にとっては危機感が!
まさかこれほど気温が上がるとは思ってもいませんでしたね。
夜には傘をさすほどではない雨が降ってきましたが、最後までお客様が見て歩いていたようでした。
今朝は雨降りとなり、あんなにキレイだった雪旅籠も茶色くなり、全体的に角が取れて丸くなっていました。
よく頑張ってくれてご苦労様という感じですね。
お手伝いしてくれた学生さんたちは、午前中最後の後片付けまでしてくれて帰りました。
吹きっさらしの滑り台の担当や、駐車場の案内など、寒さとの戦いの中で頑張ってくれて本当にご苦労様です。
頭が下がります。
実は今回の雪旅籠は家の前なのに、見ることが出来ずに終わってしまいました。
なので、雪旅籠の灯りの写真をアップ出来てないんです。すいません。
宿泊のお客様が多かったわけではないのですが、息子が雪旅籠に出っぱなしなので、灯りが点っている時間帯に外に出られなかったんです。
その分、季節の動画のページの2月に今年の雪旅籠の様子を動画でリンクして頂きましたのでご覧下さい。

あんなに暖かかったのに、また雪が降るなんて、考えられないほど、気持ちは春です。
なんてったって今日から花粉症が出て、くしゃみ鼻水になっております。
春は大変だ!

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  青空の下で

 22 Feb 2018 09:30:00 pm

今日も青空の下での雪旅籠の製作となりました。
今年は今のところなんと穏やかな天気なんでしょう。
寒さがきびしかったので、雪質がいつもと違っているようで、製作するにも苦労が多いようですが、その分晴れてくれているのかな。
学生さんたちもチェンソーを上手に使いこなして作業してます。
我が家には東京から共立女子大学の学生さんたちが泊まっていますが、さすがに雪との戦いにくたびれてきたようで、夕食はパワーがつくようにとんかつと芋煮です。
明日はお客様が入ってくるので、自分達が製作した雪旅籠をお客様が見てくれる達成感に浸れるといいですね。
あとはお天気だけ。
雪はもう少しお休みして下さいませ。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  雪旅籠の雪下ろし

 19 Feb 2018 10:00:00 pm

今日は久しぶりの青空となり、朝はキリッと冷え込みましたが、陽射しの暖かいこと。
外に居たくなりますね。
昨日までの吹雪が嘘のようですが、雪旅籠の上にしっかり雪が積もっています。
青年部総出で雪下ろし作業です。
女将と若女将は志津会館の掃除です。
明日から学生さんたちが集まったりして使用するので、その前に大掃除です。
働き者の青年部ですが、会館には物がいっぱいのままなので、やっぱりそこは女性の力です。
ただ会館も老朽化で窓ガラスは隙間があって雪が入り込んだり、鳥が入った跡があったり、どこまで掃除をしたらいいのか?という感じでした(笑)
明日からも穏やかな天気で過ごせますように願うばかりです。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  地道な作業

 18 Feb 2018 11:00:00 pm

日本中がオリンピックの金メダルに酔いしれていられるって幸せですね。
昨日はフィギュア男子の金メダルと銀メダル。
今日は女子スピードスケート初の小平さんの金メダル。
見ている私たちも何だかほっとして肩の力が抜けましたね。
良かった良かった。

月山の麓は連日雪降りです。
今週の23日の金曜日から始まる雪旅籠の灯りに向けて、吹雪の中で作業の追い込みを志津の若い人たちが黙々と行ってます。
それぞれの宿のこともあるなかで、寒い中連日頑張っているのがうちの前からよく見えるので、気になって3時のおやつの差し入れをしてます。
おとといは用事があり出掛けてきたので、山形ではあじまんと言われる大判焼きを買ってきたり、今日は人数も少なかったので、角煮まんを蒸し器温めて熱々を出したり、陰ながらの応援をしています。
明日からは早い学校が志津入りして作業を始めてくれます。
雪降りの寒いなかでのなかなか厳しい作業なのですが、手伝いに来てくれる学生さんたちは女の子が多くて華やか。
明日からは雪も少し収まってくれる予報ですので、楽しく作業してくれればいいなぁ。
山形のFMで明日から雪旅籠のCMが流れますが、実は私と娘の二人で参加してます。
聴くことがあれば、あーこれか!と笑ってくだされば幸いです。
皆様のお越しをお待ちしております。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: Prev 1 2 3 4 ...92 93 94 Next
May 2018 6月 2018 Jul 2018
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索