雪旅籠の完成進む

 17 Feb 2019 11:00:00 am

先週降った雪はパウダースノーでふわふわ
一晩で40センチ積もっても、軽くて雪はきも片手で出来るほど。
これが本来の雪質のはずなのに、今までの雪は重かったな
温暖化の影響?
積雪も五メートルに迫る勢いで増えました。
ミヤネ屋の番組で酸ヶ湯温泉が4メートル!の後に志津温泉の積雪が非公式ながら、4メートル53センチと清水やの旦那さまが確認する映像が流れました。
これだけ積もっているのに、非公式とは残念です

その雪を利用しての雪旅籠の灯りのイベントも今週金曜日から始まります。
雪の壁だった所も、だんだん旅籠の形になってきました。
下界は晴れてる!と言われても
ここは雪
吹雪の中で作業をしている志津の青年部お疲れ様です。
ただ、今週からは南風が入って全国的に暖かくなるとの予報が出てますが、実は暖かいのも困るんです。
それを考えると寒いのはありがたいのかも。

明日からは制作の学生さんたちが来てくれます
初日はスコップもようやく使って作業してる女の子も、チェンソーを使いこなすようになっていきます(笑)
今年はどんな雪旅籠が出来上がるのか?
楽しみですね



カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  台湾からのお客様

 26 Jan 2019 08:00:00 pm

1月13日から台湾師範大学、そのあとに台湾龍安小学校のお客様をお迎えしました。
いつもは吹雪の出迎えだったのが、なんと今年はアスファルトが見える道路で、いつも同伴している先生はおどろいていましたが、そこは月山の麓です・・3日目にはやっぱり吹雪になりました。
私たちはやっぱりきたか!という感じでしたが、大学生たちは夜に雪降るなかで雪まみれで楽しんでました。
最後の夜にはたこ焼き作りを楽しんで、笑顔で蔵王に向かいました。
数日後には初めての小学生の受け入れでしたが、うちには女の子だけ五年生と六年生ですが、みんな足がスラッと細くて、背が高い・・ご飯もお代わりして食べた後に、夜食にカップラーメンもなのに、何故にその細さ!
初めてのスキーも楽しかったようで、滑れるようになった🎵と言ってました。
大学生のときにはお天気だったのが、小学生の時には雪降りの毎日・・それでも、最後の夜には外で雪遊びしてました。
遅くまで賑やかな声が響いて楽しんでいる様子が伝わってきて、私たちも嬉しく感じました。

日中には屋根の雪下ろしもあり、なかなか忙しい毎日でしたが、居なくなると寂しいですね。
関東から西日本にかけて大雪のようですが、こちらは逆に穏やかでほっとしてますが、周りを見渡すと雪の量が半端ない!・・別格の迫力ですよ



カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  毎日雪降り

 08 Jan 2019 09:00:00 pm

志津の積雪も三メートルになりました。
毎日毎日雪降りです。
志津にとっては当たり前の雪ですが、今年の雪はしっとり重たい感じで、積もりやすいようで、我が家は今季2回目の雪下ろしですが、多いところでは5回目という家もあります
ちょっと青空が出て喜んでも、5分後には吹雪になったり、コロコロ天気が変わりやすいので、なかなか予定がたてづらいですね。
五色沼も雪でだんだん覆われてきました。
そのうち沼がどうかもわからなくなってきます。
来週から台湾の大学生が西川町にやってきます。
西川町民スキー場でスキーを楽しみますが、営業出来るようになったのは、年末の大雪のおかげなので、毎日雪降りはありがたいことなのかも。
喜んでくれることを励みに明日の朝も雪はき頑張ります。



カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  明けましておめでとうございます

 01 Jan 2019 05:15:00 pm

平成31年新年明けましておめでとうございます
皆様にとりまして、善き年になりますようにご祈念申し上げます

今年も除雪が終わってから、地元の本道寺湯殿山神社に初詣に出掛けました。
ご祈祷を受け、御札を頂いてきました。
毎年恒例の干支土鈴と、火伏せの神様の大黒さまの御札を買ってきました。
おみくじを引いたら、半吉
色々半分良いらしい(笑)
そのなかに最後の短歌の1文が
納得出来るものでしたので、ご紹介します

冬枯れをいたむもしばし春くればよろこびのいろ野に山にみつ

まさにここ月山の麓に住んでいる私の引くべきおみくじだ!と思ってしまいました。
春の芽吹きの山々の景色が目に浮かびます。
冬を耐えるからこその喜びです。
この言葉を噛み締めて今日から頑張ります。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  大晦日

 31 Dec 2018 10:00:00 pm

今年も一年まいづるやをお引き立て頂きましてありがとうございました。
年末の寒波で交通機関の乱れがあったりしましたが、ようやく今日は青空も覗く天気となり、災いの多い年でしたが、最後よければすべてよしということでどうでしょうか。
猪のように、突き進んでいけるパワーを蓄えて、行きたいと思ってますが、蓄えられているのは、脂肪ばかりのような気がします(笑)
1月は台湾からのお客様からスタートします。
インバウンドにも力を入れて行きたいところですが、日本語しか出来ない❗と言ってるようではダメですね。
進歩のある日々を過ごして行けるように頑張ります。
どうぞ、新年もお引き立て賜りますように、よろしくお願い致します。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: Prev 1 2 3 ...97 98 99 Next
Feb 2019 3月 2019 Apr 2019
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索