台湾娘

 29 Jan 2013 08:00:00 pm

 先日の大雪で志津の積雪は4メートル60センチになりました。
 毎日増え続けてます。国道から入ってくると雪の壁がそそり立つ感じです!

 今年も台湾から大学生がやって来ました。
 昨年も来た女の子が我が家に宿泊してます。
 「お母さんただいま!」と到着した時に抱きついてきた子がいたりと、再会を喜びあいました。
 日中はスキーを楽しんで、夕方かまくら制作をして遊んでます。
 完成には至らなかったようですが、雪と戯れているだけで楽しそうです。
 私たちも雪が降るのが嬉しく思えると、志津の生活も毎日喜びの日々ですけどね(笑)

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  昨日と今日

 25 Jan 2013 12:30:00 pm

 2日間の青空から一転、今日は大雪警報が出ています。

 昨日の夜から一晩で60センチほど積もっており、昨日の青空がウソみたいです。
青年部は雪旅籠の準備の作業をしてますが、今日の雪に悪戦苦闘しているようです。
イベントまで後1ヶ月となりました。
やることは沢山あるのですが、雪片付けするだけで1日が終わってしまって反省。
やる気を出して頑張ります。

 今朝


  昨日

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  講演会

 20 Jan 2013 09:20:00 pm

 今日は雪も小降り。
それでも弓張平は風が強くて、車の前が見えなくて恐る恐る運転して行きましたが、112号線に出たらアスファルトが出ていました。

本道寺地区会の主催する講演会を聴いて来ました。
民族研究家の結城登美雄氏の「地域を元気に」と言う演題の話しでしたが、大変身近な話しで、周りの人と力を合わせて、余り力まずに楽しみながら暮らして行く事を学んで来ました。
自然風土は変わらないのだから、それに逆らわずに生かす!
雪を嘆かず、雪旅籠の灯りのイベントが出来ると喜ぶことにします。

いつまでこの気持ちで頑張れるかなぁ。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  ハードな作業!

 19 Jan 2013 08:00:00 pm

 今日はこの冬4回目の屋根の雪下ろし。

先日湿った雪が降ったので、下の方が固くて重たい!
それでも娘と2人で下ろし、そこからが大仕事。
屋根の軒先に分厚くなった氷をハンマーで割って取ります。
雪解け水が流れないと、すがもりと言って、家の中に水が入って雨漏りになってしまいます。
我が家もロビーに水が!
氷を取るのも命がけ。
雪止めに足を掛けて、ハンマーでとにかく叩いていきますが、腕は痛いし、指先とお尻、足先は冷たいしで3時までかかってようやく終わった時には、ヘトヘトでした。
写真を撮る余裕もなかった。
雪国で暮らしているのが辛い時です。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  雪の壁

 15 Jan 2013 08:15:00 pm

 首都圏の雪はまだ大騒動ですね。
 たまにしか降らないので、備えがないのはしょうがないですよね。
 凍りついた道路で坂道は、雪に慣れている私達でも怖いです。
 テレビでは渋滞している映像が出ていましたが、考えられない光景でした!
 田舎では、並ぶという事が苦手。
 どんなに美味しいお店でも、並んでまでは行きたくない。
 都会生活はできないなぁ。
 志津も道路の脇の壁も高くなりました。
 積雪量もまた増え4メートルです。
 ここの生活も考えられないだろうなぁ(笑)

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: 1 2 Next
Dec 2012 1月 2013 Feb 2013
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索