写真の本

 04 Jul 2020 10:50:00 pm

 山形も昨日は梅雨の晴れ間となりましたが、来ては雨降りとなりました。
九州では被害も発生しているくらいの大雨となっているようで心配ですね。
毎年同じような所で、災害が出ているのが気になります。
コロナの影響もあり、避難所に行くことも憚られるようなご時世となっていますが、命を守るためにはどんな行動を取るのか?
考えさせられます。
今日は写真関係の本が2冊届きました。
一冊は東京で大判カメラのお客様が集まるワイズクリエイトさんの東京下町の本。
もう一冊は京都のマクロの写真の第一人者の江口先生方の撮影の仕方の本です。
江口先生の本は発売日がなんと昨日の7月3日!
出来立てホヤホヤの本です。
皆様これで勉強してみてはいかがでしょう?
レベルアップした写真が撮影できるかも(笑)
明日は月山登山を予定しているお客様がいらっしゃいます。
今年はコロナの影響なのでしょうか?
山頂にあるトイレも使用出来なくなっているそうです。
今だけなのか?
いつまで使えないのか?わかりませんが、山に行かれる方はご注意下さい。
小雪でしたが、登山道は例年と同じくらいの残雪があるそうです。
アイゼンなどお持ちの方はご持参下さい。
たくさんの花でお出迎えしてくれるそうですので、楽しみにお越し下さい。
お待ちしております。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  初夏の花

 02 Jul 2020 09:30:00 pm

 早くも7月になりました。
 昨日は月山の山開きでした。
 例年は息子がまいづるやを代表して山に登り、開山祭の神事に参加して御札を頂いてくるのですが、今年は神事は神主さんだけで執り行うということもあり、山には行かなかったのですが、西川山岳会の方から登山後にお昼ご飯を出して欲しいとお願いをされておりましたので、予定では12時半頃到着のはずが、なんとリフトの停電でしばし足止め。
 臨時の電源で何とかリフトが動いたようですが、歩いたほうが早いくらいのスピードだったようで、食事を始めたのは2時ちょっと前となってしまいました。
 雨降りの天気ではありましたが、足元にはたくさんの山野草が出迎えてくれたようです。
 今日の山形新聞には登山の様子の写真が載ってましたが、それと共に羽黒山側の弥陀ヶ原のレストハウスは今年は営業をしないと書いてありました。
 全くお店を開けないのか?
 バスなどを待つ人の為に飲食は出来ないけれど、開けてくれるのか?
確認が必要のようです。
山頂小屋もまだ営業をしてません。
先週の土曜日にエコプロさんのツアーで山頂小屋に宿泊するはずでしたが、直前に宿泊出来ない!と連絡がきたそうです。
 いつからオープンするのか?
 まだ決まっていないようです。
 東京のコロナ感染者が増加していたりしてますので、そういうのも影響しているのでしょうか。
 山小屋では感染防止が難しいところもあるでしょうね。
 志津周辺ではがく紫陽花が咲き始めました。
 梅雨の時期にはやっぱり似合いますね。
 今まで雨も少なかったのですが、予報は雨マークが全国並んでます。
 登山シーズンですから、雨も収まって欲しいところです。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  秋の撮影会

 28 Jun 2020 09:30:00 pm

 7月1日が月山の山開きで、そろそろ登山のシーズンになりました。
山頂の下に黒ユリが咲くのですが、今年は群生が見られるかも。
ですが、コロナの影響で山開きの神事も神主さんだけで執り行うとか、山小屋もまだ開いてないようですし、やはり例年とはちょっと違うようです。
自然の中ですが、万が一のためにピリピリしてるようです。
お天気も梅雨開けしてないので、予報を見ても傘マークが並んでいます。
今日はこの辺りでは雨は降らずに、逆に青空も見えるような天気でしたが、所によっては注意報が出るくらいのどしゃ降りになったようですので、局所的に降ったようです。
雨が降るのも大事な事ですが、災害にならないことを願います。

5月はすべての営業活動を中止しましたが、秋の撮影会は行うことにしました。
もちろん先生と相談をしました。
コロナの第2波が来るかもしれませんが、受付日が7月1日になっておりますので、予定通り10時から受付をします。
定員は若干少なくすることになるかも。
それよりもお客様が撮影会の事を忘れてるかも‼️
それを危惧しております。
また感染者が増加した場合には中止せざるを得ないことになるかもしれませんが、皆様、辰野先生と一緒に秋の月山を楽しみましょう。
お申し込みをお待ちしております。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  サイハイランが咲いてた

 24 Jun 2020 08:45:00 pm

 今年の春にふきのとうを採りに行った時に、野山で見つけてうちの裏に植えていたサイハイランがコゴミの葉っぱに隠れて咲いていました❗
コゴミの葉っぱが余りにも大きく拡がり、他の花などの邪魔をしていたので、夕方ハサミを持って刈り取りをしたところ、咲いているのを見つけました。
ちょっと終わりかけてましたが、何とか花の姿を見ることが出来ました。

またその後ろの方には紫の、これまた植えた覚えのない花を発見して、思わず写真を撮りました。
リンドウに近い花ですが、名前がわかりません。
以前山形の野山の花の本を購入し、ロビーの本棚に置いていたのですが、いつの間にか持って行かれてしまったようで、残念ながら調べられないのです。
持って行った方、お返し下さいな。
私の自腹を切って買った大切な本です。
山に行って見かけた花の名前とかを、お客様が調べられるようにと買ったものです。
これから夏山に行かれるお客様には便利な本だっただけに悲しい。
今までは梅雨入りしたものの、山形ではあまり雨が降らなかったのですが、今週末はとうとう雨が降りそうです。
1日ずっとでは無いようですし、日曜日には曇りになるようですが、これからは登山のお客様ですし、晴れて広大な景色を眺められればいいのにな。
花はたくさん咲いてます。
楽しみにしてて下さいね。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  月山竹の子入荷

 22 Jun 2020 10:55:00 pm

 人の移動の宣言が解除されて初めての週末でした。
今まで辛抱していたスキーのお客様の常連さんがお越しになり、いつもの雰囲気が戻ってきたなぁと感じました。
よく雪も残っていてくれたと感謝です。
日曜日の朝は雲一つ無い晴天となり、この時期にしては寒いほど、キリッと冷え込みました。
清々しい空気をお客様も思う存分吸って行かれたことでしょう。
午後からは部分日食もありましたが、夕方でお客様の食事の用意の時間ということもあり、すっかり忘れていて見逃してしまいました。
台湾では皆既日食だったようですね。
日食マニアの方は台湾に飛んで行きたかったでしょうが、残念ながら今回は台湾の人だけ満喫ですね。

週末のお客様に合わせて、月山の竹の子を頼んでいたのが届きましたので、お客様に蒸し竹の子や天ぷら、みそ汁等で味わって頂きました。
本来は自分たちで取りに行ったりするのですが、実は左膝に痛みがあるのと、採りに行く都合がつかなかったので、お願いして採ってもらいました。
竹の子採りは歩かなきゃならないし、竹やぶでは竹にビシッと鞭のように打たれたりするし、ぶよに刺されたりするし、収穫したら重たいリックを背負って来なきゃならないし、大変なだけなのですが年に一度くらいは行ってみたいんですよね。
雨が少なかったり、気温が低かったりとなかなか竹の子採りの人も苦労しているようです
先日は竹の子採りの人が雪のあるところで滑落して、ヘリコプターが出動する騒ぎもありましたし、他の市町村では遭難してまだ見つかって居ない方もいるようですし、ちょっと行ってみるか?と気楽に行くのはNGですから、膝の痛みを考えると今年はお休みでしょうね。

黄セキレイの雛が巣だってしばらくたつのですが、未だに外に行くと鳥の姿を探したり、巣のあった場所を覗いたりの生活が続いています。
黄セキレイロスでしょうか(笑)。
鳥の巣もネイチャーセンターに行きました。
鳥の巣の展示をするそうです。
普通は巣だけ見つかっても、どの鳥が作ったものかわからないそうですが、うちの巣は鳥の種類もわかるし、産卵から孵化、巣立つまでの写真を撮影してるので、成長記録付きなんです。
なんか自慢です。
姿見せてくれないかな?とまた明日も家の周囲を見渡すのは続きそうです(笑)。

カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: 1 2 3 ...115 116 117 Next
Apr 2020 5月 2020 Jun 2020
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索