雪景色

 04 Dec 2019 09:00:00 pm

やっぱり雪国です。
30センチを越える積雪の朝を迎えました。
もう12月ですから当たり前なんですけど、雪は降り続いています。
下界は雨なので、湿り気のある雪が重たい。
周りの木々にも雪がくっついていて、枝が折れそうな感じですが、まさに雪の華でとてもキレイ。
ただ、道路を運転するにはザクザクの雪でハンドルが取られたり、タイヤが空回りするので、嫌なんですよね。
明日は更に寒くなり、下界も雪の予報が出てるし、明後日には西日本まで雪のようです。
スキー場は寒さと雪を待ちわびているようですが、来週はまた暖かさが戻ってくるとか
やっぱり温暖化なんでしょうか。
暖かさは嬉しい反面、地球環境を考えると複雑ですよね。
とりあえず明日の朝、雪はき頑張ります。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  一気に雪国です

 20 Nov 2019 10:20:00 pm

今季2回目の雪降りとなりました
夕べのみぞれから雪に変わって、朝には雪景色となってましたが、今日は1日降りっぱなしで夕方までには20センチほど積もりました
玄関周りの雪を片付けただけで、ちょっとした雪山ができてしまいました
明日には収まって、週末には晴れてくれそうでほっとしてます
まだクリスマスローズの花の植木鉢も外ですし、物干し台とかビール瓶のケース、片付けるものはまだたくさん外にありますし、冬に向けての青菜漬けの用意もこれからです
寒くなると家の中でさえも動きたくなくなりますが、こたつはまだしてません
出したが最後、首まで入ってゴロゴロする人がいるので(笑)
雪景色もキレイなので嫌いではないのですが、太陽の日射しはやっぱりありがたいなぁ。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  今度こそ初冠雪

 06 Nov 2019 01:00:00 pm

昨日の朝、月山初冠雪しました。
雲があり、なかなか見えなかったのですが、月山と姥ヶ岳、朝日岳が初冠雪と発表されました。
昨年よりも4日遅いらしいのですが、確か昨年は雪が降ったのに、山形の気象台から曇っていて見えなかったので、初冠雪とならなかったはずなので、昨年に比べたら1週間は遅いようです。
まだまだ紅葉もキレイで、ブナの幹の白と黄色や赤の楓など、普通に道路を車で走行してても、目を奪われるほどです。
明日からは江口先生との撮影会のお客様になります。
関西方面からのお客様なので、月山ならではの落葉樹の紅葉の晩秋の景色を楽しんでくれると思ってます。
日射しがあるとまだ暖かいので、冬将軍はもうそこまで来てるのはわかっていますが、まだ外回りの冬支度をする気になれません。
毎年降ってから焦るんですけどね(笑)。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  深まり行く秋

 04 Nov 2019 09:30:00 pm

ブナの葉っぱは茶色になり、強風に飛ばされてしまい、白いブナの木が目立つようになりました。
それでも紅葉の赤い葉っぱがイキイキと存在感を増してます。
一昨日の朝に月山が見えたときには、白くなっていることにビックリ!。
そんなに寒さを感じなかったのに初冠雪?と思ったら、霧氷だったようです。
当日山に登ってきたお客様がおりまして様子をお伺いしましたら、早めに登山に出掛けたお客様は強風で帰ってきていたけれども、自分たちが山に登った時には収まっていて、とても良かったと喜んでおりました。
もうリフトも撤収されているのに、山が好きな方がいるんですね。
今日の午前中までは暖かい感じでしたが、お昼過ぎた頃から急に寒くなってきたなぁと思っていたところ、清水屋さんからラインがきて、姥沢辺りは雪だよ!と。
月山に三回雪が降ると志津にも雪が降る!と言われてるので、今週は冷え込みが強まるようなので、そろそろでしょうね。
地蔵沼はブナの紅葉が終わった裏に、唐松の黄色が輝くようになってます。
写真撮影のお客様にはこれからが晩秋の良いときです。
霜も待ってる人がいるんです。
私たちには暖かいほうが嬉しいんですけどね(笑)。



カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |

  秋の味覚と紅葉

 28 Oct 2019 01:00:00 pm

各地で台風や大雨の被害が相次いでおり、心痛めております。
1日も早く、元の生活に戻れますことを願うばかりです。
千葉県には常連のお客様も沢山いらっしゃいますので、気にかかっているのですが、大変な時に連絡するのもどうか?と躊躇してます。
台風ではそのまで被害が無かった所も、今回の大雨で浸水したりした所もあるようですし、また広範囲で災害が出てますので、東日本大震災が思い出されます。
毎年のように、気仙沼や南三陸町に行ってますが、着実に復旧してますので、今はそれどころではないでしょうが、頑張って頂きたいと思っております。

大変な皆様には申し訳ないと思いながらですが、こちらは紅葉が宿周辺が見頃を迎えております。
写真は家の前の駐車場からの紅葉の様子です。
家から1週間ほど離れずに仕事してましたが、用事で久しぶりに下界に行きましたら、西川町の中心までの道路の脇の山々の紅葉の見事なこと!。
こんなにキレイになっていたの?とビックリしたところです。
山形県内のテレビでは志津周辺の地蔵沼の紅葉の景色が30秒ほど流れていたりするので、キレイな景色を眺めにだったり、写真撮影の方が訪れているようで、車の通りも多いです。
沢山の人に楽しんで頂きたいです。

そんな中、近所の人にキノコ採りに連れていってもらいました。
収穫は上々で、ムキタケがならの木に連なって出てました。
手の届く範囲だけしか採れずに、悔しい思いもしながらでしたが、あちこちのならの木にボコボコ出ていて、取り放題で収穫してきました。
ただ、ムキタケが出るということは、ならの木がなら枯れしてるということなのです。
背後に写っている木も枯れているのが分かると思います。
収穫は嬉しいのですが、反面憂いも感じてきました。
今朝は味噌汁にして頂きましたが、秋の恵みに感謝です。
口ばかりで、何も出来てませんが、どうぞこれからは穏やかな秋晴れが続き、片付けなどが進みますように願ってます。


カテゴリー : 女将の一言 | Posted By : maiduruya |



ページ: 1 2 3 ...103 104 105 Next
Jun 2019 7月 2019 Aug 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索